横浜 あざみ野
カフェと自家焙煎コーヒー豆・新茶の紅茶の販売
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

焙煎しました
今日、焙煎しました。

本日焙煎した豆は

・グァテマラ アントニオ

・コロンビア ディオッサ

です。


↑焙煎釜から出てきた直後の豆たち。
 冷却してから、店主によるハンドピックです。


豆の芯まで火が通っているので

一粒一粒ふっくらとしていて、キレイです。


こちらは2種類とも、当店のブレンドに入っています。

もちろん単独でも美味しくいただけますので

ブレンドと、ストレートの豆と飲み比べするのも楽しいですよ。
焙煎しました
 今年に入ってから、コーヒー豆をお買い求めいただく方が増えてきました。



今日は3種類の豆を焙煎しました。

・コスタリカ ブルマス農園

・エルサルバドル サンタテレッサ農園 温泉コーヒー

・ブラジル カイセッタ農園


個人的ではありますが、飲み口がとてもすっきりしていて

でも、コーヒーの甘さや味をしっかり感じられる”ブラジル”が1番のお気に入りです。

他の豆にも、もちろんそれぞれの良さがあり、

また、嗜好品であるコーヒーは、人それぞれの好きなテイストが

はっきり分かれるものでもあるので、

実際にお飲みいただいて、好みのものを探していただくのが良いかと思います。


100Gから販売しておりますので

お気軽にお試しくださいませ。

(もちろん、お挽きすることもできます。)

コーヒー豆
 今日から11月。

今年もあと2ヶ月で終わりと思うと

時間の早さにはびっくりしてしまいます。


朝晩が冷えるようになり、ゆっくりとおうちでコーヒーを

飲まれる方が増えたせいなのか

先週末からコーヒー豆を買って帰られる方がとても増えました。

初めて当店をご利用していただく方も増えて

ありがたい限りです。


よく「おすすめはどれですか?」と聞かれます。

そう聞かれると、逆に「どういったテイストのものがお好みですか?」と

質問で返してしまうかたちになってしまいますが

この、”好み”がとっても重要です。

例えばですが、当店のおすすめがもし、深煎りの苦味の強いものだった場合

その方が苦いのが苦手であれば、せっかくおすすめで買っていった

コーヒー豆を楽しんで飲んでいただけなくなってしまいます。


なので、お気軽にどういったコーヒーをお求めなのか

お伝えいただけると、よりお好みに合うコーヒー豆をご紹介できると思います。


また、端から順番にお試しいただいて、最終的に好きなものを見つける方や

「朝はこの豆で、夕方はこの豆」といった様に、

シチュエーションによって、お飲み分けされている方もいらっしゃいます。


どんな形であれ、皆さまのリラックスタイムのお手伝いが出来たらうれしく思います。




コーヒーについて

あの辛かった暑い日も終わり、過ごしやすい日が続いていますね。

このくらいの気温が続くと、体が温かい飲み物を欲する気がします。


ご自宅でコーヒーを淹れて、ゆっくり落ち着く。

なんて日も増えてくるのではないでしょうか。


そこで、今更ながらではありますが、当店で販売しております

コーヒー豆についてご紹介させていただきます。


当店の焙煎の特徴としまして、豆の芯までしっかり火が通っているので

えぐみがなく、後味もすっきりしています。


そして、全体的に酸味を抑えた焙煎です。



せっかく飲むのであれば、体にいいものを飲みたいですね。

コーヒーも、体に良い為にはある程度条件があります。


1、厳選した新豆(ニュークロップ)をさらにハンドピックし

  欠点豆(虫食い豆・カビ豆・発酵豆・その他石等)を取り除いた

  良質な豆であること。(平均10〜20%除去します。)

2、適正な焙煎技術により、芯まで火が通り

  ふっくらとしたツヤのある豆であること。

3、コーヒー豆は生鮮食品。焙煎後、約2〜3週間位までの

  新鮮な豆であること。(挽いた場合は短くなります。) 


などなど・・・。


最近、「コーヒーは体にいい」と言われることがありますが

そのためには、どんなコーヒーでもいいという訳ではありません。


当店では、皆さまにお気軽にお試しいただけるように

100gからコーヒー豆を販売しております。

どうぞ、ご利用くださいませ。

カウンターの奥で…

当店のカウンターの奥の席で、

たまに店主が座ってコーヒー豆をライトに照らしながら、なにやら作業をしていることがあります。

「何をやっているのでしょうか?」

と、ご質問を受ける時がありますが

これは、”ハンドピック”と言われる作業です。


コーヒー豆は焙煎された後、ごく稀に混入されている石などの異物や

欠点豆を取り除く作業が必要になります。

欠点豆とは

虫食い豆やカビ豆、発酵豆などです。


これを行うことで、変な雑味などのない美味しいコーヒーが出来上がります。

地味な作業ですが、美味しいコーヒーの為にはとっても大切な工程の1つです。

リキッドコーヒー
 本日は当店で販売しています「リキッドコーヒー」の

ご紹介をさせていただきます。





こちらの商品は、同じお師匠さんから焙煎を学んだ先輩が軽井沢で営業されている

「ル・プティ・ニ3」さんが製造・販売しているものです。


同じ焙煎方法で焙煎した豆を使用しているので

もし、私たちがリキッドコーヒーを作っても

同じ味になりますので、現在はこちらを販売させていただいています。


味は、当店の特徴でもあります、すっきりとした後味はもちろん

まろやかな味わいで、そのままでお飲みいただくのもよし、

牛乳で割っていただくもよし、さらには、温めて飲んでもらうもよし、という、

なかなかの万能選手でございます。

よろしければ、1度お試しくださいませ。




ル・プティ・ニ3さんは、以前は目白で人気のcafeでしたが

現在は場所を移して軽井沢で営業をされています。

店内のインテリアも、相当なこだわりがあり、とても落ち着いた素敵な空間です。

また、マスターと奥様もとても魅力的なお2人で

私たちのまさに憧れともいえる、素敵なcafeです♪


ブレンドコーヒー
 お店の一番の’顔’といえば、やはりブレンドコーヒーでしょうか。

当店の32°Fブレンドは

・ブラジル

・コロンビア

・グァテマラ

の3種類を全て同じ比率でブレンドしています。


ブラジルはすっきりとしたさわやかな味わい。

コロンビアは当店でも人気の豆で、バランスがよく香りも甘みも感じられます。

グァテマラはこの中では1番深煎りで、少しパンチの効いた、引き締め役。


エスプレッソにもこちらのブレンドを使用していますので、

ご自宅のマシンでエスプレッソを楽しみたい方にもお勧めです。


同じ豆でも、楽しみ方は色々です。


ぜひ一度、当店のブレンドもお試しくださいませ。

アイスコーヒー
 最近暑くなってきたので、アイスコーヒーのご注文をいただくことが増えてきました。

当店ではコスタリカとフレンチブレンドの豆を使用した水出しコーヒーです。

抽出時間も豆の使用量もホットコーヒーより多く、贅沢な味わいになっております。

是非一度ご賞味ください。
焙煎しました
DSC06713.jpg本日は定休日ですが、コーヒーの焙煎をしました。

もともとの気温が高い上に焙煎機の熱気で部屋の温度は40℃近くになります。

暑いですが、「釜の中(200℃以上)の豆に比べれば涼しいはず」とか思いながら焙煎していました。

当店では100gからコーヒー豆の販売を行っております。

お気軽にお立ち寄りください。